デスクトップの入替

デスクトップのスピーカーの位置が先日から気になっていた。
外側にタイムドメインmini、内側にFOSTEXという配置。
ノートPCの蓋をあけると、左スピーカーが半分近く隠れてしまう。
音質的にはそれほどの影響はなさそうだが、精神的にあまりよろしくない。
そこで、外側と内側を相互にリバースすることにした。

新たな配置後はこんな感じ。
0229PCaudio.jpg

乾電池による、簡易インシュレーターはそのまま設置。
タイムドメインminiは、乾電池の+極の上に更に10円玉を載せている。
最近発売された、富士通テンのTD510ZMK2(写真に写っている)。
専用スタンド一体型の構成は、フラッグシップのTD712zMK2と同じ。
音質には既に定評があるが、ちょっと前傾したデザインや佇まいがなかなかいい。
大手メーカーの製品開発力の高さが感じられる。
タイムドメイン理論による、10cmのフルレンジ。
Yoshii9のアンプYA-1で駆動したら、きっといい音がするだろうなあ、と想像に遊ぶ。
価格は1本20万弱・・・
いつも疑問に感じるのだが、オーディオメーカーの価格発表、どうして2本セットで40万円弱と言えないのか。
この箸は、1本500円ですと言ってるようなもの。
20万円か~結構いいかも、ん・・・1本20万!てことは、2本で40万!!ガ~~ンとなる。
ヒートショックならぬ価格ショックである。
スポンサーサイト
プロフィール

Kuni

Author:Kuni
信州安曇野在住.
Coffeeとワインと蕎麦が好き.
音楽とオーディオに興味を持つ.

音の波形忠実再生のタイムドメイン・スピーカーと出会い,音楽を聞く喜びを再び取り戻す.
TIMEDOMAIN Yoshii9,mini(Tuneup版),lightのユーザ.
2012.6悲願のYoshii9導入が実現、新たな感動の日々を送る.
2014.2.27富士通テンECRIPSE TD-M1導入、Airplayにハマる.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Blog List
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる