Volnade清掃

久々にサーキュレーターの清掃を実施した。
サーキュレーターの名前は、Volnade(ボルネード)。
前回はいつ実施したか・・・覚えが無い(笑)くらい前ということか。
サーキュレーターは、空気を動かすのが仕事なので、吸い込み口側にかなり埃がたまる。
定期的に分解して清掃しないと、発火の恐れがある。

まずは、カバーの取り外しから。
20160331volnad.jpg

カバーと羽根、この2つの組み合わせで、トルネード(竜巻)を作り出す。
20160331volnade1.jpg

清掃が終わったので、今度は組み立て。
まずは羽根の取り付け。
20160331volnade2.jpg

カバーを取付けて完了。
いたってシンプルな構造。
20160331volnade3.jpg

背面から見たところ。
20160331volnade4.jpg

ふと、シールに書かれていることを読んでみると、
製造年 2008年
設計上の標準使用期間 8年
ということは、今年でちょうど8年経過することになる。
設計上の標準使用期間を過ぎて使用すると、経年劣化による発火や破損による事故の恐れがありますとの注意書き!!
スポンサーサイト
プロフィール

Kuni

Author:Kuni
信州安曇野在住.
Coffeeとワインと蕎麦が好き.
音楽とオーディオに興味を持つ.

音の波形忠実再生のタイムドメイン・スピーカーと出会い,音楽を聞く喜びを再び取り戻す.
TIMEDOMAIN Yoshii9,mini(Tuneup版),lightのユーザ.
2012.6悲願のYoshii9導入が実現、新たな感動の日々を送る.
2014.2.27富士通テンECRIPSE TD-M1導入、Airplayにハマる.
2016.10.4Werfedail Diamond10.1導入、TDスピーカーとの音質比較の為に導入.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Blog List
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる