スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NAS選びにピリオド

QNAP TurboNAS TS-119

先日からNAS(Network Attached Storage)選びで頭を悩ましていて、機種を決めかねていたのだが、昨日タイミングよくいいニュースが飛び込んで来た。

QNAP社のTurboNAS TS-119が復活したとのこと。
このNASは、ネットワークオーディオユーザの間では、評価の高い機種だったのだが、既に生産を終了しており、現在では購入出来なくなっていた。
特長は、ファンレスでアルミ筐体を使用していること。
今回オリオスペックという会社が、オリジナルの限定モデルとして販売することになったとの情報。

詳細は、以下のリンクを参照
http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1208/09/news107.html

昨日までの段階では、同じONAP社のTS-219P2という、RAID1(ミラーリング)構成が組める機種にほぼ決定していたのだが、急遽機種を変更。
2TBタイプを注文したが、18日以降でないとHDDが入荷しないということで、到着までしばらく時間がかかりそう。

独自の制振対策や電磁対策を施しているということで、同一スペックの機種と比べて割高ではあるが、内蔵HDDと比較して音質がどのように変化するか楽しみだ。
内蔵HDD<外付けHDD<NASという方程式が果たして成り立つのかも興味深いところ。


スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

Kuni

Author:Kuni
信州安曇野在住.
Coffeeとワインと蕎麦が好き.
音楽とオーディオに興味を持つ.

音の波形忠実再生のタイムドメイン・スピーカーと出会い,音楽を聞く喜びを再び取り戻す.
TIMEDOMAIN Yoshii9,mini(Tuneup版),lightのユーザ.
2012.6悲願のYoshii9導入が実現、新たな感動の日々を送る.
2014.2.27富士通テンECRIPSE TD-M1導入、Airplayにハマる.
2016.10.4Werfedail Diamond10.1導入、TDスピーカーとの音質比較の為に導入.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Blog List
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。