スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

devilsound dac v2.1オーダー

タイムドメインスピーカーをメインに、PCオーディオ環境を構築すべく、一歩を踏み出した。
第一弾は、NOSDACの導入。
NOSDACとは、non over sampling dacの略。
タイムドメイン派の間で評価の高い、devilsound dac v2.1をT-LOOPさんに注文した。

devilsound dac v2.1

DAC付きのUSBオーディオケーブル。
PC内臓のオーディオ出力でも、タイムドメイン製品で再生すれば、自然で音楽の感動が伝わってくる音が聴ける。

「タイムドメインスピーカーへの入力を、NOSDACによる「より高忠実な音源」に代えることで、CDからもっとアナログレコードに近い音が聴こえてくる!」
(T-LOOPさんのサイトより引用)

果たして、ほんとにこのような音質が得られるのか・・・。
到着が楽しみだ。

スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

Kuni

Author:Kuni
信州安曇野在住.
Coffeeとワインと蕎麦が好き.
音楽とオーディオに興味を持つ.

音の波形忠実再生のタイムドメイン・スピーカーと出会い,音楽を聞く喜びを再び取り戻す.
TIMEDOMAIN Yoshii9,mini(Tuneup版),lightのユーザ.
2012.6悲願のYoshii9導入が実現、新たな感動の日々を送る.
2014.2.27富士通テンECRIPSE TD-M1導入、Airplayにハマる.
2016.10.4Werfedail Diamond10.1導入、TDスピーカーとの音質比較の為に導入.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Blog List
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。