新しい黒い卵の導入 TD-M1 PART2

0302TD-M1.jpg


前回に続き、TD-M1の使用レビューです。

3.iTunes Airplayでの再生(使用OS:Windows Vista)

私の再生環境を図に表すと、以下のようになります。

iTunes(PC:Windows Vista) ----- Wi-Fi Router ----- NAS(QNAP TS119)
                     ↓
                     ↓
                     ↓
                     Eclips TD-M1

<凡例>
-----:LANケーブル
→→:Wireless

この環境で、異なるジャンルのアルバムから私のお気に入りの曲を聴いてみました。

Ann Sally 2001-2005 Best of Best
ちあきなおみ 黄昏のビギン
ヘルベルト・フォン・カラヤン指揮 マーラー交響曲5番
ブルーノ・ワルター指揮 ベートーベン交響曲5番運命
Helen Merrill with Clifford Brownから 「You'd Be So Nice To Come Home To」

最初に聴いたAnn Sallyのベストアルバムは、低音がボンボン鳴って耳障り!!
Yoshii9と比較すると、随分酷い。
このスピーカー、やはり低音の出方が気に入らない、と思って次に、ちあきなおみのアルバムを聴きました。
こちらは、声のニュアンスまで再現され、実に素晴らしい。
低域の再生も自然で全く問題なし、ん~??。
ひょっとして、低音がボンボンいうのは、音楽ソースの低域が元々誇張されているから!?
カラヤンのマーラーやワルターの運命も素晴らしい鳴りっぷりです。
そして、ヘレン・メリルとクリフォード・ブラウンの名演奏を最後に聴きました。

冒頭のヘレン・メリルのあの魅力的なボーカルの後、やや抑えた、ちょっと眠たげなピアノ演奏が続きます。
そしてあの若きクリフォード・ブラウンの、空気を切り裂くような、鮮烈なトランペットの音色が響き渡る!!
驚きました!!
これまで聴いたどのスピーカーよりも、鮮烈に耳に飛び込んできました。
ヘレン・メリルの声も生々しい。
タイムドメインLightで初めてこの曲を聴いた時、鮮烈な感動を覚えました。
その時を数倍上回るスケールで、聴かせてくれました。
これには、思わず凄い!!と一人で叫んでいました。
この辺り、NOS DAC採用がかなり効いているのではないか。
このスピーカー、間違いなく銘器です。

DAC(NOS DAC)とアンプ内臓のオールインワンという、一見お手軽なパワードスピーカーと思われそうですが、AirplayやiPod/iPhoneのデジタル接続、アナログ入力、ハイレゾ対応等利便性と音楽ソースの忠実な再生を実現した、小さな銘器(TDligthと比べるとかなりでかいですが^^;)ではないかと思います。

1点注意点があります。
私のノートPCのOSはWindows Vista。
USB接続での再生も試そうと、富士通テンの公式サイトからドライバをダウンロードし、インストールしようとしましたが、出来ませんでした。
対応OSは、WindowsXP SP3,Windows7,Windows8となっており、Vistaが無い!
したがって、普段は上記構成図のように、PCのiTunesからAirplayで再生することにしました。

p.s.
昨日、Windows VistaへのUSB2.0ドライバの対応状況について、メーカーへ質問を送ったところ動作対象外との回答が来ました。Webサイト上の動作環境の項目に、

「ドライバーの仕様上、WindowsVistaは動作対象外となっております。」

の一文が、追記されました。
Windows Vista上のiTunesからは、Wi-Fi環境があれば、Airplayで再生が可能なので、特に支障はありません。
ただ、USBケーブル接続とAirplayの音質比較をしたかったのですが、残念です。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

Kuni

Author:Kuni
信州安曇野在住.
Coffeeとワインと蕎麦が好き.
音楽とオーディオに興味を持つ.

音の波形忠実再生のタイムドメイン・スピーカーと出会い,音楽を聞く喜びを再び取り戻す.
TIMEDOMAIN Yoshii9,mini(Tuneup版),lightのユーザ.
2012.6悲願のYoshii9導入が実現、新たな感動の日々を送る.
2014.2.27富士通テンECRIPSE TD-M1導入、Airplayにハマる.
2016.10.4Werfedail Diamond10.1導入、TDスピーカーとの音質比較の為に導入.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Blog List
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる