iTunes高音質化Vol.2

0416audirvana.jpg

前回はBitPerfectをインストールして、iTunesの高音質化にトライしてみました。
しばらく設定等いろいろ見直してみたり、AirPlayやUSB DACを切り替えたりしてみましたが、どうも動作が安定しません。音楽の再生ができたり出来なかったりで、どうにもなりません。
このような不安定なアプリがAPP Storeで公然と販売されているとは???

気を取り直して、高音質で評価の高いAudirvana Plusというソフトを試してみました。
こちらも有料なのですが、15日間はトライ期間ということで無料で利用できます。
すでに多くのMACユーザの皆さんがレビューを書かれているので、詳細は省略しますが、iTunesの音楽ライブラリをそのまま指定して再生出来る、iTunes Integrated Modeというのを備えているので、iTunesのインタフェースはそのままに、高音質化が図れてとてもいいです。
肝心の音質ですが、これまで聴いてきたどのPCよりも、優れていると感じました。
特定の音域の誇張や、解像度のみ高くて聞き苦しい、ということも無く、音の響き、空間的な広がりとも、とても自然に再生され、音楽を素直に受け入れることが出来ます。音楽の再生というのは、音の立ち上がりも大切ですが、音が消えていく時の静寂感も同じくらいに大事ではないかと思います。このあたりが忠実に再生出来るかどうかが、オーディオ機器を選択する時の決め手になると考えます。

Yoshii9 ,TD-M1の双方で確認しましたが、どちらも⭕️
Macでピュアオーディオ級の音質を望むなら、これはベストの選択ではないか、と感じました。

PS. Mac Book Air内臓オーディオ出力にTimedomain lightを接続して、聴いてみたところ、これがまた素晴らしい音質でした。押尾コータローのギターで初恋を再生したところ、ぐっと胸に迫るものがありました。但し私の環境では、TD lightは常に充電池駆動ですので、あしからず。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

Kuni

Author:Kuni
信州安曇野在住.
Coffeeとワインと蕎麦が好き.
音楽とオーディオに興味を持つ.

音の波形忠実再生のタイムドメイン・スピーカーと出会い,音楽を聞く喜びを再び取り戻す.
TIMEDOMAIN Yoshii9,mini(Tuneup版),lightのユーザ.
2012.6悲願のYoshii9導入が実現、新たな感動の日々を送る.
2014.2.27富士通テンECRIPSE TD-M1導入、Airplayにハマる.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Blog List
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる