チャレンジ ラズパイ・オーディオ 便利ツール編    

前回の導入編で、ラズパイオーディオはひとまず完成しました。
webでのvolumio操作もデスクトップオーディオとしてはいいのですが、PCレスでvolumio操作が出来ればもっと利便性が向上します。
それはiPhoneやiPadから操作する方法です。
iPhone用はMPoD、iPad用はMPaDというアプリがあります。
MPoDを使ってみたところ、非常に使い勝手がよく、 タイムラグがほとんど無く快適です。
このような優れたツールが、無料で使えるなんて驚きです。
この操作環境を一度経験すると、もうPCやMACを使って音楽を再生するのが面倒になってしまいます(笑)。

構成をまとめると、次のようになります。

NAS(音楽ライブラリ) ---> Raspberry Pi+I2S DAC ---> Timedomain Lite(Active スピーカー)
音楽再生はiPhoneのMPoDからコントロール

以下は、MPoDの操作画面です。
音楽を選択する画面

20160112mpod1.jpg

アルバムを実際に再生している画面
And Winter Come... by Enya

20160112mpod.jpg

操作方法は、ほとんど直感的にわかります。
もう1つ便利なのが、iPhoneのAirplay再生です。
volumioの電源がONになっていれば、iPhoneはAirplayデバイスとしてvolumioを認識します。
Apple Musicのvolumioストリーミング再生もOK。

20160112airplay1.jpg

これって、かなり快適では。

20160112airplay.jpg

スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

Kuni

Author:Kuni
信州安曇野在住.
Coffeeとワインと蕎麦が好き.
音楽とオーディオに興味を持つ.

音の波形忠実再生のタイムドメイン・スピーカーと出会い,音楽を聞く喜びを再び取り戻す.
TIMEDOMAIN Yoshii9,mini(Tuneup版),lightのユーザ.
2012.6悲願のYoshii9導入が実現、新たな感動の日々を送る.
2014.2.27富士通テンECRIPSE TD-M1導入、Airplayにハマる.
2016.10.4Werfedail Diamond10.1導入、TDスピーカーとの音質比較の為に導入.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Blog List
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる