スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デスクトップスピーカーの名機

20160303SRS-Z1.jpg

今夜もSONY SRS-Z1で聴いてます。
手前の四角い小さなスピーカーです。

再生構成
Raspberry pi2+saberberry+(I2S DAC) ---> SRS-Z1
操作はiPhoneのMPodアプリで行う為、PCは不要です。

10年程前に生産を終了した製品ですが、聴き込めば聴き込むほど、デスクトップスピーカーの名機の感が強くなりました。
今夜は、畠山美由紀さんのアルバム”rain fals”を聴いてみました。
声に余計な付帯音のまとわり付きが全く無く、音像が気持ち良く定位します。
不自然な音が無くなると、音楽がすっと心に入ってきます。
アプローチは違いますが、このあたりタイムドメインスピーカーに相通じるものがあります。
スピーカーキャビネットを極小化することにより、音を濁す余計な反射波を可聴帯域の外に追いやることにより、このクリアで自然な音質を実現しているとのこと。
キャビネットのフローティング構造やバッフル板にアルミダイキャストを採用する等、開発者の明確なポリシーがあります。
当時のSONYには、高音質を徹底的に追求しようとする、志の高い技術者がいたんですね〜。
これは、紛れもなくデスクトップスピーカーの名機です。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

Kuni

Author:Kuni
信州安曇野在住.
Coffeeとワインと蕎麦が好き.
音楽とオーディオに興味を持つ.

音の波形忠実再生のタイムドメイン・スピーカーと出会い,音楽を聞く喜びを再び取り戻す.
TIMEDOMAIN Yoshii9,mini(Tuneup版),lightのユーザ.
2012.6悲願のYoshii9導入が実現、新たな感動の日々を送る.
2014.2.27富士通テンECRIPSE TD-M1導入、Airplayにハマる.
2016.10.4Werfedail Diamond10.1導入、TDスピーカーとの音質比較の為に導入.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Blog List
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。