スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時には耳寄りな情報も・・・

Amazonから、日々届く商品紹介メール。
殆どがチラッと見して、削除。
だが時として、ん、こんなのあるんだ!
という発見がある。
最近の発見は、
amulech(アムレック)というオーディオメーカーの製品。
かつて倒産した”ラステーム”というオーディオメーカーの後継が、どうもアムレックらしい。
PCオーディオ業界では、知る人ぞ知るメーカーらしいが、一般には殆ど知られていないと思う。
私も全く知らなかった。
無線と実験(MJ)というオーディオ自作派向けのマニアックな雑誌で高い評価を得たのが2014年。
高性能で高音質、しかも低価格と3拍子揃っている製品というのは、滅多にない。
主な製品は、デジタルアンプとUSB-DAC。
いずれも販売価格は実売3万円以下とリーズナブル。
しかもこの会社、新潟県の妙高近くの中郷にある。
妙高といえば、ファインメットを使用したACラインフィルタやUSBフィルター等を製作している、さみず音響というメーカーがある。
新潟県と言えば、三条市の独創的なスピーカーメーカーを忘れてはならない。
ハセヒロオーディオ
頑張ってる地方の小メーカーの製品が、名のある大手メーカーの製品を凌駕する、しかも価格ははるかにリーズナブル。
中郷のメーカーとあっては、心情的に応援したくなるのが人情というものだ。
英国のWerfedail daiamond10.1というスピーカーをアムラックのデジタルアンプとUSB-DACで鳴らすという構想。
かなりいい線いくのではないか?。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

Kuni

Author:Kuni
信州安曇野在住.
Coffeeとワインと蕎麦が好き.
音楽とオーディオに興味を持つ.

音の波形忠実再生のタイムドメイン・スピーカーと出会い,音楽を聞く喜びを再び取り戻す.
TIMEDOMAIN Yoshii9,mini(Tuneup版),lightのユーザ.
2012.6悲願のYoshii9導入が実現、新たな感動の日々を送る.
2014.2.27富士通テンECRIPSE TD-M1導入、Airplayにハマる.
2016.10.4Werfedail Diamond10.1導入、TDスピーカーとの音質比較の為に導入.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Blog List
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。