再びダイレクトモードでerror!!

今夜、寮に帰還してMBA(Mac Book Air)を立ち上げ、Audirvana PlusとiTunesを起動していつものように音楽を聞こうとしたら、音が出ない!!
もしやと思って、Audirvana Plusのプレーヤー画面を見ると、OSerror・・・
Sierraの自動アップデートはしない設定にしてあったつもりが、アップデートされている。
気を取り直して、Time Machineに入り、先日の手順どおり再び以前のIOAudioFamiry.kextをコピーして、現在のSystem/Library/Extensionsフォルダに上書きして回復。
システム環境設定で、システムデータファイルをアップデートしないよう、チェックを外した。

上記設定はセキュリティ上、好ましいことではないが、Direct Modeという高音質オーディオ再生を一度味わうと、もう元には戻れない。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

Kuni

Author:Kuni
信州安曇野在住.
Coffeeとワインと蕎麦が好き.
音楽とオーディオに興味を持つ.

音の波形忠実再生のタイムドメイン・スピーカーと出会い,音楽を聞く喜びを再び取り戻す.
TIMEDOMAIN Yoshii9,mini(Tuneup版),lightのユーザ.
2012.6悲願のYoshii9導入が実現、新たな感動の日々を送る.
2014.2.27富士通テンECRIPSE TD-M1導入、Airplayにハマる.
2016.10.4Werfedail Diamond10.1導入、TDスピーカーとの音質比較の為に導入.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Blog List
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる