謹賀新年

20180101sinen.jpg

謹賀新年。
有明山(別名安曇富士)の勇姿も青空にくっきり。
今年も1年、健康で過ごせますように。
との願いもむなしく、歯が痛くなり新年早々から歯科医通いをする羽目に。
来週は親知らずの抜歯が待っている・・・。

懐かしのセンチメンタルジャーニー

ビザとワインの店ニコラス

先日、思いがけず長岡へ宿泊する機会を得た。
夏の花火大会を除いては、滅多に泊まることは無い。
しかも駅近くのホテル泊。
こんな機会は滅多にないので、かつて20代の頃に通っていた、二つの店を訪ねることに。
ふたつの店というのは、ロシア料理のニコラスと太陽食堂。
ニコラスは、かつての場所から引っ越していたが、友人から事前に情報を得ていたので、迷うことなく行くことが出来た。
かつての店は、階段を降りた地下1階にあった。
いついっても、越路吹雪のシャンソンが流れていたのを、今も覚えている。
きっとママのお気に入りだったのだと思う。
この店で食べたのがロシア料理の「ボルシチ」。
当時はかなり珍しかったのだと思う。
他のメニューを食べた記憶が一切無い。

太陽食堂の角煮

もう一軒は太陽食堂(居酒屋)。
こちらも、まだ健在だった。
ここでのお気に入りは、「豚の角煮」。
角煮という料理を食べたのは、多分ここが初めてだったと思う。
信州へ帰ってからも、時々夢にまで出た、太陽食堂の「角煮」。
箸を入れると、スッと切れるあの感触、やや甘めの充分に味が染み込んだ柔らかい肉、口に入れると何とも幸せな気分が広がるあの感覚。
その後、幾度となく、家人にチャレンジしてもらったが、未だあの柔らかさに到達することは無い。
柔らかくしようと煮込みすぎると、逆に固くなってしまうのだそうだ。

ニコラスは既に代替わりし、当然のことながら、越路吹雪は流れてはいなかった。
太陽食堂は、御主人も奥様も、未だ健在。
「豚の角煮」も昔と変わらぬ味と柔さだった。
時は流れても、変わらぬものがある。
今でも大事にしたい、大切な思い出だ。

りんごの湯へ

20171123ringonoyu.jpg

本日は勤労感謝の日。
前々から、引っ越してから初めての「りんごの湯ウォーキング」を計画していたのですが、朝から生憎の小雨模様。
1時間ごとの天気予報をiPhoneでチェックしながら、窓を開け外の様子を伺っていました。
昼から晴れてくることはわかっていたので、いつ出発するかが問題。
NHKの朝ドラと、それに続くサラメシを見ていると、10時近くになりました。
窓の外の様子を伺うと、わずかに明るさが・・・。
10時出発に決定。
念のため、折りたたみ傘をリュックに入れて、出発!!
Google Naviでは1時間9分の行程。
この日の為に、自宅からデジカメ(RICHO CX1)を持ってきて、昨夜充電も完了。
久々にデジカメを腰にぶら下げて歩きました。
でも、写真を撮ろうとすると無意識のうちに、iPhoneに手がいってしまいます。
これでは、デジカメを持ち歩いている意味がないではないか(笑)。
幸い雨に降られることなく、目的地に到着できました。
かかった時間は1時間30ほど、途中で写真を撮ったり、コースを外れたりしたので、少し時間オーバーしました。
久々に歩くことの楽しさを味わうことが出来ました。
温泉は祝日とあって、駐車場は満車状態。
ゆっくりと湯に浸かって、帰りは信濃レイルウェイで豊野駅〜北長野駅〜徒歩約25分で寮に帰還しました。
楽しい1日でした。

Topの写真は、りんご畑の中の小道で出会った真紅のバラ、冬の寒風にもめげず、凛として咲いていました。
こういう道を案内してくれた、google Naviに感謝。

手が届きそうなところに、美味しそうなりんごが沢山実っていました。
でも手は伸ばしていませんので、あしからず(笑)。

20171123ringonoyuu1.jpg

最後は吉田のイチョウの木
葉が全て綺麗に落葉し、イチョウの絨毯が出来ていました。

20171123ityou.jpg

久々の焼きそば

20171103kaikatei.jpg

2ヶ月ぶりに、焼きそばを食べに、東御市へ行きました。
開花亭というお店です。
混んでる時間帯を避け、午後1時近くに到着したのですが、既に駐車スペースは満杯。
少し歩きますが、近くの公共施設の駐車場へ止めて、順番待ち。

焼きそば(大盛り)スープ付き

お好みに応じて、酢からしをかけて食べます。
ボリューム満点なので、これを食べると夕方まで何も食べることができません(笑)
お店を出ると、1時半過ぎてるのに、待ってる人がたくさん!!

ムラサキシメジ収穫

20171103simofirisimeji.jpg

先週に続き、ウォーキングの途中で、またまたキノコ発見!!
ムラサキシメジです!
このキノコが出るようになると、キノコ狩りもそろそろ終わり。
落ち葉を分解し、それを栄養にして育つキノコということなので、植生(樹木)との関係は無いそうです。
ただ歩いているだけで、二週間続けてキノコが食べられるとは、何という幸運。
やはりウォーキングは楽しいです。
プロフィール

Kuni

Author:Kuni
信州安曇野在住.
Coffeeとワインと蕎麦が好き.
音楽とオーディオに興味を持つ.

音の波形忠実再生のタイムドメイン・スピーカーと出会い,音楽を聞く喜びを再び取り戻す.
TIMEDOMAIN Yoshii9,mini(Tuneup版),lightのユーザ.
2012.6悲願のYoshii9導入が実現、新たな感動の日々を送る.
2014.2.27富士通テンECRIPSE TD-M1導入、Airplayにハマる.
2016.10.4Werfedail Diamond10.1導入、TDスピーカーとの音質比較の為に導入.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Blog List
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる